インフォメーション | 倉敷・岡山の貸切バス・観光バス・観光タクシー・タクシー -野村交通株式会社-

貸切バス・観光バスでの国内旅行や観光タクシーでの倉敷・岡山観光、施設送迎や福祉タクシーでの移送サービス・タクシーを利用したVIP送迎など。

岡山の野村交通では、キャリア豊富なバス・タクシードライバーが「安全」「確実」「迅速」にお客様を目的地までご案内させていただきます。

インフォメーション

タクシードライバーの『いいとこ みっけ!』~26~

カテゴリー:タクシーインフォメーション - ドライバー情報:2011年01月12日

★ドライバーS中さんの情報★
◎瀬戸内市~牛窓へ◎

笠岡・井原の美術館めぐりから、ぴゅ~んと東へ参りまして、
瀬戸内市にある【北島神社】とその隣りにある【余慶寺】です。


【北島神社】


【余慶寺】

そして・・・その近くの・・・

    

【旧家の庭】
みごとな木がたくさんあったそうで、巨樹・名木フリークのS中ドライバーは
見逃すことができなかったのでしょう。さっすがぁ~!!


今回牛窓までたどり着きたかったのですが・・・ごめんなさい(>_<)
次回のお楽しみ♪にさせていただきますっ!!

タクシードライバーの『いいとこ みっけ!』~25~

カテゴリー:タクシーインフォメーション - ドライバー情報:2011年01月01日

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!!


今年も『いいとこ』たくさん紹介できるよう風福含めドライバー一同
一生懸命努めてまいります♪


本日はいままで紹介した中から、風福一番のお気に入り
瀬戸内海のピラミッド!とモアイ像?をもう一度!!


これです!これです♪


年明け早々にパワーをもらいました!
がんばりますよ~(*^0^*)応援よろしくです♪


タクシードライバーの『いいとこ みっけ!』~24~

カテゴリー:タクシーインフォメーション - ドライバー情報:2010年12月31日

★トライバーS中さんの情報★
◎ 前回のつづき・・・美術館めぐり ◎


【笠岡市立竹喬美術館】
笠岡県出身の日本画家、小野竹喬(おの ちっきょう)の偉大な業績を称え、
その功績を永く後世に伝承するために、1982年2月に創設されました。
竹喬の眼は四季の移り変わりや一日における朝から夕への微妙な変化に
まで向けられ、描かれた作品からは自然のささやかな息遣いが伝わって
くるそうです。
笠岡市六番町1-17
tel.0865-63-3967  fax.0865-64-4496
URL.http://www.city.kasaoka.okayama.jp/0013/0001.html



【華鳹大塚美術館】
井原・福山地方を拠点に繊維・電子関連の企業を展開するタカヤグループが
創業100周年を記念し、企業メセナとして1994年に会館されました。
日本画壇・洋画壇を代表する作家の作品役600点を所蔵。
日本庭園『華鳹園(はなとりえん)』は上田宗箇流15代家元・
上田宗源宗匠の設計管理によるもので、茶道の風雅幽寂の境地を
表現して、和風建物の美術館に風情を添えています。
井原市高屋町3-11-5
tel.0866-67-2225 fax.0866-67-0200
URL.http://www.takaya.co.jp/hanatori/museum.html



【井原市立田中美術館】
近代彫刻界の巨匠・平櫛田中(ひらくし でんちゅう)の作品を保存展示して、
永くその偉業を讃えるとともに、文化の向上に質するため昭和44年に
「田中館」として開館。
大和絵を生んだ日本人の明快華麗な感情を見事にあらわした
『鏡獅子』は近代彫刻史に残る名作といわれる。
井原市井原町315
tel.0866-62-8787 fax.0866-62-9567
URL.http://www.city.ibara.okayama.jp/denchu_museum/index.html

。・。★。・。★。・。★。・。★。・。★。・。★。・。★。・。★。・。★。・。★。・。★。・。

この後、S中さんは井原~瀬戸内市~牛窓へ・・・
今年最後の”タクシードライバーの『いいとこ みっけ!』となりそうです・・・(^◇^)」
なのでこの続きはまた年明けに♪
ぐぐっと冷え込む大晦日となりました。
みなさん、あったか~くして年越ししてくださいね。
良いお正月をお迎えくださ~い♪V(^-^)V


タクシードライバーの『いいとこ みっけ!』~23~

カテゴリー:タクシーインフォメーション - ドライバー情報:2010年12月27日

★ドライバーS中さんの情報★
◎S中さんが行く!~寄島―笠岡~◎


 

寄島 「安倉神社」。静かで清らかな空間。
そして樹齢600百年の「安倉八幡のくすの木」。
県内のくすの木では最大の大きさらしい。
160年前はここは海岸で神社の参道の入り口だったそうです。
ふむふむ。すごいなぁ!!どっしりしたくすの木ですね。


  

笠岡 「カブトガニ博物館」。迎えてくれるのは・・・恐竜!?・・・のオブジェ。
このオブジェかなり大きいし、顔も確かリアルだったような・・・


・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・

この後、S中さんは周辺の美術館巡りをされたそうな。
その風景はまた後日・・・。お楽しみに♪

タクシードライバーの『いいとこ みっけ!』~22~

カテゴリー:タクシーインフォメーション - ドライバー情報:2010年12月23日

★ドライバーS中さんからの情報★
◎タイムスリップ◎


ここはどこでしょう?なんだかタイムスリップしたような・・・錯覚を覚えます。

    

玉島の仲買町。左の写真、光の加減で見えにくいのですが、雨どいの横に
『山頭火来訪の地』という石柱があるんですよ。「山頭火」ご存知?
調べてみますと【自由律俳句のもっとも著名な戦前日本の俳人】と書かれていました。
中央は「菊池酒蔵さん」、右は「白神紙商店さん」。
わたくし風福はこの道を玉島商業へと通っていたのですが・・・
あのころは、ただただ日常の風景でレトロとかタイムスリップしたみたい・・・なんて
考えもしなかった・・・。S中さんからいただいた写真を見て、あらためて
「玉島って、すごくいいとこやったんやぁ!」と感じた次第で。

    

左は「旧玉島信用組合」。中央・右は羽黒神社側の商店街と路地裏。
この近くの空き地で映画のロケがあたのかな。(ALWAYS三丁目の夕日)
そうそう、羽黒神社近くに「たこ焼き屋さん」があって、学校帰りによく寄っていました!
まだ、あるのかなぁ・・・。